スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブレコーダーの設置

朝から雨でしたが午後にやんだのでドライブレコーダーの設置をしました。
キタコのショートバーブラケットでいろいろと撮影される位置を確認しましたが、この位置が一番良さげでした。
はじめはメーターも動画内に入れる予定でしたが
ピントが風景と両方合わずで風景だけにしました。

ミノウラのアタッチメントだけだとスカスカなので同梱されているビニールシートでかさ上げをします。
スポンジタイプの両面テープで貼り付けました。




この位置に固定させますがまだ検討の余地ありです。






電源コードは下からさします。
スポンサーサイト

初回点検

先週の土曜日の8月17日に購入したスズキワールドに初回点検に行ってきました。
3ヶ月掛かって走行距離988km
秋頃かと思ってたので早かったです。
エンジンオイルとオイルフィルターを交換しました。

新色の青白が置いてありました。

ドライブレコーダーの購入

前のST250にも付けてましたが、走行中の動画が撮りたいのでどうしようか考えておりました。
自動車用のドライブレコーダーはどうも上から吊るすものばかりで、アクセサリーバーとかにつけると下側の固定になるため
それだと画面が逆さまになってしまいます。
普通のビデオカメラやデジカメの動画撮影機能を考えましたが常時給電をしての撮影はできないものばかりで、バッテリーが持っても一時間ほどなので却下。
検討で残ったのはSONYのデジタルHDビデオカメラレコーダー
HDR-AS15
JP_Qnavi_Zoom.jpg

と、有名なGoProHERO3でした。
0000000431637-1.jpg

SONYは二万数千円でHERO3は四万円近くします。
それではちと予算オーバー
で、安価な中華ドライブレコーダーを探してましてamazonで売ってたこちらにしました。

31Le2t7SuDL.jpg

そのamazonの中華製ナビですが同じようなものが三千円ちょっとから四千数百円まで何種類も別の店がいろいろ出品しております。
違いがよくわからないしみんな同じものの気もしましたので、中間の価格でそんなに評価が悪くないものにしました。

今夜届く予定です。
乗り降りするたびに取り外すのは面倒なので、よほど長時間の駐輪でない限り取り付けたままにしたいと思います。

取り付け場所をどこにしようか考えてます。



追記
.
.
届きました。
どうやらamazonの口コミによると届いたのは起動画面が地球なので2012年モデルみたいです。


商品説明には2012年モデルとか2013年モデルとか両方書いてありました。

固定はミノウラのアタッチメントを購入しました。





ミノウラので固定するとminiUSBのコネクターが干渉するのでカッターナイフで削りました。






これで干渉せずに給電させれます。



電源は悩みましたが、付属のシガレットアダプターを使うこととします。
でも配線をアダプターのプラスチックを削ったすきまに入れて、あとはグルーガンでコーキングです。
これが手っ取り早い。


シガレットアダプターはシート下のスペースに両面テープで固定しました。


電源の接続も最近では手でねじって熱収縮チューブを二重にして完了です。


本当はギボシとかで接続するのが良いのですが、熱収縮チューブでやっても外れることは無いんでこの方法です。

ドライブレコーダーの固定は左ミラーと同じでキタコのショートバーブラケットを使う予定でして、配達待ちです。

グローブを買い換えました。

三年ほど使っていたメッシュグローブがだいぶくたびれてきたので買い換えました。
ゴールドウインのアンチバイブレーションのメッシュグローブです。
バイクはまだ走行距離が800kmで慣らし中ですが
6000回転くらいの細かい振動が嫌でして何か対策を取ろうと考えてました。
まえに3つ使ったデイトナの耐震ゲルのプログリップは取り付けでねじ込むときに表面のゴムがもげやすくて、あと交換も力仕事で辛いので、くたびれたグローブをアンチバイブレーションのに変えれば一石二鳥というわけです。


こんな具合にポッコリとアンチバイブレーションの物体が入ってます。



手のシビレは少しは改善されました。

あとは車載動画を考えてます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。