ポジションランプの色変更

LEDにしているポジションランプの色を青からオレンジ(アンバー)に変更しました。



スポンサーサイト

LEDヘッドランプ続き

本日付けました。

ライトの防水カバーはザクっと切りました。



防水カバーをするとファンに掛かってましたので、カバーをもっと切りました。




色は5500ケルビンみたいですが「白」って感じです。





こんな感じです。

ヘッドランプのLED化

HIDに変えているヘッドライトですが、そろそろ安くなっているLEDヘッドランプに変更します。

で、オクで買って届きました。
なんと箱とかに入って無くエアパッキン入りです。



三面発光、LOWが15W HIGHが45Wで、HIGH重視の典型的な中華製です。
いちおう3,000ルーメンの5,500ケルビンのうたい文句です。

明日に付けますが、アルミ一体型みたいでハウジングがどうやっても取れないので、ヘッドライトユニットの防水カバーを切って加工しないといけません。







コントロールユニット一体型ですとバルブ裏が大きくなりますので、あえて別になっているのを購入しましました。

インナーウエイトの取り付け

エンジン回転が5000から6000で嫌な振動があり手がしびれます。
6速だとちょうど時速70km/h~80km/hのバイパス道路とかで使う美味しい回転なんですが、ちょっと不快でした。

2ちゃんねるでタイムリーに話題になっており、2,000円くらいで買えるインナーウエイトというものが効果があるような書き込みがありました。
エンジン回転による手のしびれ対策といえば、ST250君の時に発泡ウレタンフォームの注入で苦労した記憶があります。その時(8年前)の体験談はこちらです。

今はいいものがあるなあ(8年前もあったかもしれません)とおもいアマゾンでポチりました。
ファナティック(Fanatic) ハンドルバーインナーウエイト(ハンドル内径φ19用) 型式50800029  \2,160

届きましたのでパッケージの説明です。20140906_090812.jpg

20140906_090755.jpg

20140906_090828.jpg

20140906_090845.jpg

こんなかんじです。
20140906_090926.jpg



ばらした状態です。
20140906_091001.jpg
ゴムブッシュを2個潰して固定させます。


取り付けはまずバーエンドを外しますが相変わらずゴムブッシュが固着して外れません。外側のゴムブッシュを細いマイナスドライバーでこじって癒着を取り除いて何とか外れました。
バーエンドは5mmの六角レンチで外します。全部外すとナットが置き去りになるので2cmくらい外せばいいです。
20140906_092108.jpg


バーエンドが取れず、逆側から押し出しましたがそれも無理でした。結局、細いマイナスドライバーでこじって外しました。
20140906_092251.jpg


インナーウエイトは位置決めが難しかったので、バーエンドを付けた状態で逆側から入れて固定させました。
これだとバーエンドにくっつけて固定ができます。
20140906_151012.jpg


外したGSR250のバーエンドです。外側のゴムブッシュがハンドルに固着してました。
20140906_145604.jpg


インナーウエイトを外す時は六角レンチで緩めてから、10mmのボルト(別購入の必要あり)をねじ込んで外します。そのためのねじ山が切ってます。
20140906_150110.jpg


近所を少し乗りましたが嫌な振動が減った感じがします。











ローダウンシート

せっかくのお盆休みも雨ばかりで乗れませんでした。

GSR250を買って早1年少々ですが、もう少しシート高が低かったらもっと乗りやすいのになーと思ってました。
で、決行しました。
販売されているローダウンシートは三万円以上して高いです。
純正のシートも二万円以上しますし
オークションでシートを探しても結構な値段がします。
だから今ついてるシートをローダウンさせました。
ネットで評判のいい個人でやっていると思われる丸亀市のローダウンシート屋さんに依頼しました。
片道送料込みで7,300円です。
メールで相談して2センチのローダウンにしました。
日曜に送って火曜に届いた。早っ


これが加工前

で、こうなりました。



弊害は抜いた部分のシート表皮が浮いてしまっているとこです。
乗らずに手で触ると浮いてるのがよくわかります。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR